年間行事

■前期行事予定 ■後期行事予定
  4月

入学式
・ 始業式
・ イースター礼拝
新入生歓迎会

  5月 ・ 5月考査
中1キャンプ
高1キャンプ
・ 中学2学年旅行
中3・高2修学旅行
  6月 花の日礼拝
全校合唱コンクール
  7月 ・ 7月考査
・ 古典芸能鑑賞
  8月 ・クラブ合宿
・ 語学研修
(中学カナダ)
(高校ウィンチェスター)
ワークキャンプ
・ ボランティア活動
  9月

ふれあい講習会(中学1年)
コ・ラーナーズ・デイ
(研究発表会)
・ 後援会バザー

  10月 頌栄・フィールド・デイ
(運動会)
・ 10月考査
  11月 ・ 全校ハイキング
クリスマスこども会
  12月 創立記念礼拝
・ 12月考査
・ クリスマス礼拝
スキーキャンプ
・ 歴史研修旅行
・ ボランティア活動
  1月 ・スキーキャンプ
・卒業生に受験体験を聞く会
  2月 ・ 中学校入学試験
・ 芸術展
  3月 ・ 学年末考査
・ 送別会
・ 終業礼拝
・ 卒業式
スキーキャンプ
高3フェアウェルキャンプ
・ クラブ合宿

 

年間行事詳細

入学式 ― 4月

新しく頌栄の一員となる入学生を迎えます。新たな出会いに胸を膨らませ、将来の夢へと第一歩を踏み出します。

新入生歓迎会 ― 4月

毎年4月下旬、生徒会が主催する新入生の歓迎会が開かれます。それぞれのクラブが趣向をこらして日頃の活動の成果を発表し、新しく学院に迎えた新入生を歓迎します。また、クラブ紹介も行われます。
この新入生歓迎会は、舞台に立つ者も、それを支える裏方も、すべて生徒が行います。

中1キャンプ ― 5月

中1の5月、頌栄山荘(南志賀高原)・頌栄学荘(軽井沢)でクラス単位で2泊3日の生活を送ります。キリストの生涯や学校の歴史を学び、建学の精神を身につけ、自然に親しみながら新しい友人との親睦をはかります。

高1キャンプ ― 5月

高校1年生は、高校生活の最初の行事として天城キャンプがあります。
この天城キャンプはいわゆる修学旅行とは異なり、ディスカッションや聖書の学びを通して自分自身を見つめ直すことを目的として行われます。
伊豆天城山荘での2泊3日、牧師や担任教員が生徒と一体となって豊かな自然に触れる生活を営み、相互の親睦をはかります。

高2修学旅行 ― 5月

高校2年生の修学旅行は北海道を巡ります。4泊5日の旅行は、日頃接することのできない雄大な自然に触れ、文化や歴史を学ぶという有意義な旅行です。

花の日礼拝 ― 6月

多くの教会では6月の第2日曜日に花の日礼拝が捧げられています。本学院でも6月の第2水曜日に中学校の生徒が花を持ち寄って礼拝を守り、近くの病院・交番・消防署・駅などに日頃の感謝をこめ、手作りのカードを添えて、花束をお届けしています。

全校合唱コンクール ― 6月

毎年6月に合唱コンクールが行われます。
このコンクールは、クラス単位で参加し、課題曲1曲(讃美歌)と自由曲1曲の2曲を歌います。午前中は高校生の部、午後は中学生の部です。
この日に向けて、放課後の教室で、あるいは校外学習中のバスの中でさえも生徒たちは練習に励みます。

ワークキャンプ ― 8月

生徒会奉仕部を中心に、「共に生きる」をテーマに毎年有志の生徒が参加して、頌栄山荘(南志賀高原)において行われる3泊4日のキャンプです。
中心となるプログラムは、2日間の特別養護老人ホーム「須坂荘」訪問で、生徒は、施設の清掃、車椅子での介助のほか、お年寄りとの交流を体験します。自分たちが他の人のためにできることがあることを発見して喜びを感じ、奉仕することが決して人のためではなく自分が学ぶことの方が多いことを感じて帰ってきます。

中3カナダ ― 夏休み

バンクーバーからバスで約1時間の距離にあるアボッツフォードで行われる英語研修です。カナダらしい自然環境に恵まれた場所で、1家庭に生徒2人のホームステイを行います。単なる英会話研修にとどまらず、様々なアクティヴィティーを体験し、カナダ人学生たちとの交流を深め、生きた英語と文化を学びます。

高校ウィンチェスター研修 ― 夏休み

高校生の希望者が参加しています。イギリスにある、ウィンチェスター頌栄カレッジで実施され、美しいクイーンズイングリッシュで話す、大学の先生が担当します。
中世イングランドの首都だった美しい街は、「不思議の国のアリス」や「ハリーポッター」の世界に迷いこんだような錯覚さえ感じます。
ウィンチェスター大学の寮に滞在し、イギリス人大学生の生活を体験します。
ウィンチェスターで、英国の歴史や文化にふれ、きれいなステンドグラスのある大聖堂、世界遺産のストーンヘンジ、ボーンマスやオックスフォード訪問、大英博物館見学などをします。

ふれあい講習会(中1) ― 9月

毎年9月のはじめに、本校グローリアホールに社会福祉協議会、障害者協会等の代表の方をお招きして、中学1年生がお話を伺います。

コ・ラーナーズ・デイ ― 9月

この行事は、クラスの生徒と担任教員が、展示やステージ発表その他の文化的催しものを通し共に学び研究したことを発表する日です。
内容は「展示」や「ステージ発表」などで、いわゆる文化祭と似ているようですが本質が違います。同時にクラブ活動の発表もあります。また、「入学相談室」も開き、受験その他ご質問などを承っております。

頌栄・フィールド・デイ ― 10月

運動会形式で体育の授業にて学んだことを中心に、学年・クラス・クラブが一丸となってマスゲームや競技を繰り広げます。爽(さわ)やかな汗を流す、秋の一日です。

クリスマスこども会 ― 11月

小学生とその保護者の方をお招きし、中学生の奉仕によるクリスマス礼拝を共に守ります。

創立記念礼拝・記念コンサート ― 12月

12月8日は、頌栄女子学院の誕生日です。 創立記念礼拝があります。今年は創立133周年を迎えます。

スキーキャンプ ― 冬休み/春休み

希望者を対象に、2000年に建て替えられた本校郊外施設「頌栄山荘」(南志賀高原)で行われるスキーキャンプです。冬休みは主として初心者を、春休みは経験者を対象にしていますが、専門指導員の指導のもと、参加する生徒の中には卒業時までSAJスキー検定1級を取得するものもいます。

高3フェアウェルキャンプ ― 春休み

卒業式後の春休み、高校3年生の有志が、喜びや悲しみを共にした友人や教員と一緒に過ごす3日間です。新しい人生の出発を前にして、キリスト教主義学校に学んだ意義や将来のこと、人生の意味についてなど一緒に考え語り合います。