頌栄女子学院2021
30/52

本学院の進路指導では、学習指導を軸とするのはもちろんのことですが、課外活動も進路指導をサポートする重要なものともなっています。大学進学は目的ではありません。将来何をしたいのか、どう社会貢献したいのかなどを考え、それぞれの進路を具体化していきます。職業について調べる、討論をする、働く卒業生から話を聞くなどの学年活動は将来を考える機会となり、オリエンテーションキャンプや天城キャンプは、自分を見つめ、他者を理解し、自分のこれからを考える機会となります。学院標語『讃美と奉仕』に沿って行っている学年毎のボランティア活動や、有志によるワークキャンプなどの展開の中では、社会にふれ、社会活動について考えます。様々な機会を通して、それぞれが自分の進むべき道を模索し、適性を探り、進路を選択することになります。「卒業生の職業経験から学ぶ会」中学合同集会- 29 -進路指導

元のページ  ../index.html#30

このブックを見る