頌栄女子学院2021
33/52

※ 2021年度入試より入試名称は変わります。授業を担当するのはWinchester大学の先生です。学生が英語力や情報管理の方法などを身につけ、大学の授業内容を十分に理解できるように指導されます。きめ細かい少人数制教育を行い、すぐれた実績を上げてきました。卒業生は卓越した英語力を活かし、国際的にも幅広い分野で活躍しています。学生それぞれの実力に対応できるカリキュラムにより、所定のコースを修了すると、学士課程に進むことができ、Winchester大学の学位も、Winchester Shoei Collegeの2年間の後、さらに2年で、ほとんどの学生が取得しています。は『Winchester Shoei College Prospectus』をご覧下さい。現在、首都圏で指定校推薦入学制度を実施している多くの大学から、推薦入学枠をいただいていますが、利用はごく少数であり、大多数は一般入試で進学しています。 ☆青山学院大学 ☆東京女子大学  早稲田大学  東京理科大学  津田塾大学 一橋大・お茶の水女子大・早稲田大学・慶應義塾大学・青山学院大学など13名 ☆国際基督教大学 5名  慶應義塾大学 3名  学習院大学 4名  明治大学 2名  日本女子大学 - 32 -1名5名9名2名2名≪指定校推薦入学枠のある主な大学(2020年度入試)と募集定員≫☆はキリスト教学校教育同盟関係を含む≪公募制・AO入試・自己推薦入試等による主な合格大学(2020年度入試)≫Winchester Shoei CollegeWinchester Shoei Collegeは、頌栄女子学院と英国King Alfred’s大学(現Winchester大学)との合弁により英国の教育科学省から学校法人としての認可を受け、1982年9月に開学しました。女子学生のための2年制のカレッジです。Winchester Shoei Collegeへは、頌栄から推薦入試で優先入学することができます。詳細について指定校推薦依頼のある大学 ※

元のページ  ../index.html#33

このブックを見る