頌栄女子学院の魅力

卒業生が語る本校の魅力

この人に出会わなければ、今の私はなかった。そう思える相手が誰しも一人はいるのではないでしょうか。頌栄らしさと言われて思い浮かぶのは、そんな個性的で魅力ある人たちが自然と集まってくる、広くあたたかい環境そのものです。
中高の6年間は色々なことを学び、吸収できる貴重な時期です。でもその反面、他人の意見に流されたり、根拠のない憶測に惑わされたりと、些細なことで自分の意思が揺らいでしまう不安定な時期とも言えます。私自身がそうであったように、自分らしさを見失い悩む機会は、学院生活を過ごす中できっと訪れるでしょう。私たちは様々な場所で様々な人の思いや考えに触れ、影響されながら、漠然とした信条のような何かを少しずつ掴んでいくのだと思います。
その場所が頌栄であったこと、その相手が頌栄の生徒や先生方であったことを、この先ずっと誇れる自分でいたいです。

2021年卒業 K.A.さん

卒業生

頌栄の明るい校風に惹かれて入学を決めましたが、頌栄生は明るいだけでなくみんな部活や勉強に一生懸命で、尊敬できる素敵な友人に恵まれた6年間でした。先生との距離も近く、先生方が生徒のことを自分のことのようにいつも熱心にサポートしてくださるところも頌栄の良さだと思います。

2021年卒業 M.R.さん

卒業生

頌栄生は明るくて元気な子で、行事なども楽しんで参加する子が多い一方でみんな真面目で勉強をしっかりしていてメリハリが効いているというのが6年間過ごして感じたことでした。また、普段仲がいい子でなくても、行事やグループワークでは助け合ったりできるところが頌栄生のいいところだと思います。
英語の授業では高校生になると帰国生と授業が一緒になり、英語でのディスカッションでは初めは戸惑いましたが、良い経験になったと思います。各教科の考査もレベルが高く、学校の考査より難しいテストを見たことがないという教科もありました。過去問を解くようになり、学校のテストをしっかりやっておいて良かったと思いました。
私は高3の時、学校が使える時間は学校の自習室で勉強していましたが、前から仲の良かった友達だけでなく、そこで初めて話した友達も成績や勉強のやり方を相談できる大切な友達となり、みんなで受験を乗り切ることができました。先生方も質問しやすく、教科の相談だけでなく、色々な相談にのってくださいました。頌栄は生徒も先生も仲の良い学校だと思います。

2021年卒業 Y.A.さん

卒業生

教育について

英語や数学の授業時数が標準よりも多く、2年からはコース制のカリキュラムを採用しています。
また、聖書の時間があることも特徴のひとつです。

英語教育について
英語教育について

頌栄では、建学の頃より社会的要請に先駆け、国際的に活躍できる人材の育成とそれに必要な英語教育の充実に力を注いでいます。

ICT教育について
ICT教育について

インターネット上の情報を単に利用するだけでなく、デジタルコミュニケーション能力を高めることを目的とした情報教育を行っています。

探求学習について
探求学習について

考察力をしっかり身につけ、筋道をたて自分の考えを自分の言葉で表現する能力を養うことに力を入れています。

宗教教育について
宗教教育について

生徒は礼拝や聖書の授業を通して、心の成長を育(はぐ)くみます。

ライフデザイン教育

ライフデザイン教育

ライフデザイン教育

様々な行事やキャンプ、ホームルームの時間を使い、自分の適性や生き方について考えさせる機会を設けています。本校ではそれらを「ライフデザイン」教育と位置づけ、指導を行っています。六年間の発達段階に応じたキャリア教育を計画的に進めていますが、最高学年(高三)で完結するのではなく、生き方の土台となる「ライフデザイン」としての定着を目指します。

様々な行事やキャンプ、ホームルームの時間を使い、自分の適性や生き方について考えさせる機会を設けています。本校ではそれらを「ライフデザイン」教育と位置づけ、指導を行っています。六年間の発達段階に応じたキャリア教育を計画的に進めていますが、最高学年(高三)で完結するのではなく、生き方の土台となる「ライフデザイン」としての定着を目指します。

クラブ活動

本校では教育の一環として様々なクラブ活動を行っています。

聖歌隊

聖歌隊

ハンドベル・クワイア

ハンドベル・クワイア

制服

現在の制服は創立100周年事業の一環として1982年に制定されたものです。紺のブレザーの胸に付くエンブレムは三位一体を象徴するユリの花とSHOEIの文字をデザインしたものです。
また、スカートは伝統的なイギリスのキルトスカートを取り入れ、ブレザーとタータンチェックのスカートを日本ではじめて正式に制服として採用しました。

制服紹介
冬服
冬服1

 

冬服2

 

冬服3

 

制服紹介
夏服
夏服1

 

夏服2

 

夏服3

(盛夏服)